Last updated:2015.8.25.

DDBJing 講習会

次回の DDBJing 講習会は、2015年秋頃に開催予定です。

DDBJing 講習会とは?

DDBJ では、DDBJ が提供する様々なサービスを使っていただくことを "DDBJing" と表現し、DDBJ をより有効に活用して頂くために「 DDBJing 講習会」を開催しています。

講習会の内容

講義

これまでの講習会では,以下の様な内容を取り上げて講義を行いました。今後も様々な内容で講義を行い,最新の情報を皆様にお知らせする予定です。

  • データの登録方法
  • 塩基配列データ・次世代シークエンサ出力データなどの登録方法について

    • DDBJ Nucleotide Sequence Submission System
    • Mass Submission System (MSS)
    • DDBJ Sequence Read Archive (DRA)
    • DDBJ BioProject Database
    • DDBJ BioSample Database
    • Japanese Genotype-phenotype Archive (JGA)
  • 次世代シークエンサ出力データの解析用ツールの紹介と実習
    • DDBJ Read Anotation Pipeline
    • Galaxy
    • MiGAP:微生物ゲノム注釈ツール など
  • 研究例の紹介
  • NIGスーパーコンピュータシステムの紹介
ddbjing29_01
IMG_1898

講師

  • 国立遺伝学研究所 教授
  • 国立遺伝学研究所 研究員
  • DDBJ アノテータ
  • 外部の研究者 など
ddbjing29_02
ddbjing_lee

開催時期・開催場所は不定期ですが、開催が決まれば、DDBJ ホームページやメールマガジン, Twitterなどでお知らせしています。
また、講習会で使用した資料や講義の様子などは講習会終了後に全て公開していますので、マニュアルとしてご利用いただけます。

過去の講習会プログラムと資料

過去のDDBJing講習会 一覧 ,講習会資料,YouTube はDDBJing講習会 アーカイブからご覧下さい。

DDBJing 講習会に参加するには

DDBJ が主催する講習会に参加する

DDBJing 講習会は年に数回,不定期に開催します。開催が決まると,DDBJ HP , メールマガジンや Twitter などでお知らせします。

ご自身の所属での講習会開催を希望される場合

DDBJ では、ご自身の所属(大学や研究機関など)を会場としたり、大学等の授業の一環としての講習会開催のご希望も受け付けています。(on-demand)また,ワークショップやセミナーの1コマとして,講師を派遣することもできます。開催を希望される場合には、お問い合わせ の「講習会」からご連絡ください。
過去の開催例:on-demand DDBJing 講習会 in 那覇植物防疫事務所

お問い合わせ

お問い合わせ の「講習会」までご連絡ください。

ページの先頭へ戻る