アミノ酸置換を伴う1塩基置換を記述する方法を教えてください

Last updated:2014.7.6.

一般的に variation feature を指定し replacenote qualifier を用いて記述します。
DDBJ 塩基配列登録システムの場合、template で other を選択してください。
書式は登録の見本にて F01) polymorphism and variation を参照してください。

ページの先頭へ戻る