DDBJ における個人情報の利用

DDBJ は情報・システム研究機構の規程に従い個人情報を取り扱います。
データ登録時や Mail Magazine の配信用, 計算機の利用申請時などに取り扱う個人情報は業務の範囲内に限定して利用します。

データ登録者情報

  • DDBJ から登録データに関する問い合わせや連絡をする際に使用します。
  • 所属・配信先を確認する際に使用することがあります。
  • 既公開の登録データに関する利用者からの質問などを登録者の連絡先に転送することがあります。質問の種類にも依存しますが, 転送した質問へのご回答がない場合, 登録者の連絡先を質問した利用者に知らせることがあります。

        参照:[重要]DDBJフラットファイルフォーマット改訂: E-mailアドレスと電話番号, FAX番号の非表示化

DDBJ Mail Magazine 登録者情報

  • Mail Magazine を配信する際に使用します。
  • 所属・配信先を確認する際に使用することがあります。

DDBJ/CIB Report 送付申込者情報

  • DDBJ/CIB Report を送付する際に使用します。
  • 所属・送付先を確認する際に使用することがあります。

大型計算機 (supernig, minerva*1) の利用申請時に提出された情報

  • アカウント作成に関する問い合わせや連絡をする際に使用します。
  • サービスに関する連絡メールを配信します。
  • 所属・連絡先を確認する際に使用することがあります。


*1 minerva(数値計算サーバ)について(2007年3月にて利用を終了)

DDBJ が開催する講習会*2への参加申込者の情報

  • 講習会に関する連絡をする際に使用します。
  • 所属・連絡先を確認する際に使用することがあります。


*2 DDBJing 講習会, 寺子屋『情報生物学』, Bioinformatics Training Course


以下のページも併せて ご参照ください。










ページの先頭へ戻る