最終更新日:2017.5.17.

MSS ホーム

データファイルチェック用ツールのダウンロード

ツールは Java 言語を用いて作られておりますので、実行には Java Development Kit (JDK) 8 以降が必要です。
事前に 使用許諾推奨実行環境を ご確認ください。
下記からダウンロード (HTTP のみ) して、インストールと実行を行ってください。

名称 OS version 更新日 備考
UME_win.zip Windows 1.43 2017/05/17 UMEにはParser / transCheckerが付属しています
UME_mac.zip MacOSX
UME_unix.zip unix
Parser.tar.gz unix 6.56 2017/05/17 UME を使用する場合は不要です。
transChecker.tar.gz unix 2.21 2017/05/17 UME を使用する場合は不要です。

データファイル作成関連ドキュメント

名称 更新日 備考
MSS 用データファイル作成 2014/12/19 必ずお読み下さい
ツールの使用許諾 2013/10/18 必ずお読み下さい
ツールの実行環境 2015/09/28 必ずお読み下さい
UME ユーザーマニュアル 2014/09/05
Parser ユーザーマニュアル 2013/11/29
transChecker ユーザーマニュアル 2014/11/07

アノテーション関連ドキュメント

名称 更新日 備考
Feature Table Definition 2016/11/17 version 10.6
Feature/Qualifier 対応一覧表 2016/11/09
サンプルファイル 2015/02/13 アノテーションファイルの例
登録の見本 2014/11/27 DDBJ フラットファイル中の feature の記載例
アノテ-ションファイルとフラットファイルの対応関係 2015/02/13
ページの先頭へ戻る