最終更新日:2017.5.17.

実行環境について

UME, Parser, transChecker の実行環境についての説明です。

必要なハードウェア環境

  • インストールのための 20 MB 以上のハードディスク領域
  • 512 MB 以上(推奨 1 GB 以上) の RAM

必要なソフトウェア環境

Java 言語を用いて作られておりますので、原則、Java Development Kit (JDK) 8 以降の実行環境であれば、互換性があるものと推定します。
DDBJ では、推奨 OS として、以下の環境で動作確認を行っております。

  • Windows 7/10
  • MacOSX 10.8
  • Ubuntu 16.04 LTS

 UME (Utilities for MSS file Error check) は Apache Software Foundation により開発されたソフトウェアを含んでいます。
UME (Utilities for MSS file Error check) includes software developed by the Apache Software Foundation.

ページの先頭へ戻る