最終更新日:2013.12.20.

7.Annotation: annotation fileのアップロードによるsubmit

Upload annotation file

Annotation_02_j


Upload 可能な annotation file について

  • annotation file の作成方法に関しましては、MSS 用データファイル作成をご覧ください。
  • annotation file には、アノテーション部のみを含めてください。
  • WGS、CON、AGP、EST、GSS、STS、HTG、HTC、TSA ファイルのuploadには対応していません。これらの登録については、Mass Submission System (MSS) をご利用ください。
  • 1. Contact person、2. Hold date、3. Submitter、4. Reference に記載された内容は、COMMON情報として upload された annotation file の先頭に加えられます。
  • COMMON がannotation file内に記載されていた場合は、 1. Contact person、2. Hold date、3. Submitter、4. Reference に記載された内容に置き換わります。
  • TPA 登録においては、PRIMARY_CONTIG を annotation file に含めないでください。5. Sequence 中の Assembly Information の入力内容が自動的に変換され、annotation file の各エントリーに挿入されます。
Link:
Feature key の定義
Qualifier key の定義
Organism qualifier に記載する生物名
CDS feature について

Uploadするannotation fileの例

サンプルアノテーションファイルをダウンロードできます(タブ区切りテキスト)
web-help07up-upfile-j


annotation file の Upload & Confirm => Error無い場合

web-help07up-noerror-j


annotation file の Upload & Confirm => Error/Warningが生じた場合

web-help07up-error-j

  • Submitter、Reference、Sequence に Error/Warning が生じた場合、画面上部にあるプログレスバー内の各ページをクリックし、修正してください。各ページにおいて修正後は"Next"ボタンをクリックした後、プログレスバーの"7.Annotation"をクリックすると annotatoin file の upload 画面に戻ることができます。

ページの先頭へ戻る