最終更新日:2014.9.4.

[重要] DDBJ flat fileフォーマット改訂:E-mailアドレスと電話・FAX番号の非表示化

改訂概要

 これまで,データベース利用者から各配列の登録者に対する連絡は対象フラットファイルを参照することで自由に行うことが可能でしたが,この改訂により,一般的には,この連絡が取り難くなります。研究上の問題に関して,各配列の登録者への連絡が必要な場合はメッセージを転送いたしますので,お手数ですが,別途設置(下記)の問い合わせフォームからご連絡ください。その際は簡単な理由(「clone 譲渡を希望」など)を書き添えてください。

申し訳ございませんが,ご理解とご協力をお願いいたします。

改訂詳細

  • 登録者の情報は一般に,REFERENCE 1 の JOURNAL 行に下記のように示されていました。
 JOURNAL   Submitted (30-NOV-2000) to the DDBJ/EMBL/GenBank databases.
           Hanako Mishima, National Institute of Genetics, DNA Data
           Bank of Japan; Yata 1111, Mishima, Shizuoka 411-8540, Japan
           (E-mail:mishima@supernig.nig.ac.jp, Tel:81-55-981-6853,
            Fax:81-55-981-6849)
  • 本改訂後は,下記の2つの表示形式の何れかを選択することになります。
  • Type 1: 一般的には,E-mailアドレスと電話番号,FAX番号を非表示とします。
  JOURNAL   Submitted (30-NOV-2000) to the DDBJ/EMBL/GenBank databases.
            Contact:Hanako Mishima
            National Institute of Genetics, DNA Data Bank of Japan; Yata 1111,
            Mishima, Shizuoka 411-8540, Japan
  • Type 2: 登録者が,E-mailアドレスと電話番号,FAX番号の表示をご希望の場合,以下の形式で表示します。
  JOURNAL   Submitted (30-NOV-2000) to the DDBJ/EMBL/GenBank databases.
            Contact:Hanako Mishima
            National Institute of Genetics, DNA Data Bank of Japan; Yata 1111,
            Mishima, Shizuoka 411-8540, Japan
            E-mail :mishima@supernig.nig.ac.jp
            Phone  :81-55-981-6853
            Fax    :81-55-981-6849
  • DDBJ への既登録分に関しましては,原則,一括で上記のType 1の様に非表示としますが,表示しておく必要がある場合は, ddbjupdt#64;ddbj.nig.ac.jp にご連絡いただければ,個別に対応いたします。表示・非表示は「E-mailアドレス」「電話番号」「FAX番号」それぞれ個別に指定可能です。

2007年8月1日

ページの先頭へ戻る