All-in-one 合同講習会

All-in-one 合同講習会 について

NBDC, DBCLS, PDBj, DDBJ による合同講習会。

日本の生命科学研究の推進には、研究者が観測・測定したデータを国内外に発信する一方、それら様々なデータを統合化して研究者に提供し活用していただくことが欠かせません。このような日本の基盤的生命科学データベースの構築・管理・運営を担っておりますバイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)ライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS)日本蛋白質構造データバンク(PDBj), 日本 DNA データバンク(DDBJ)の4機関が合同で講習会を開催しています。

All-in-one 合同講習会 アーカイブ

All-in-one 合同講習会 2017 ~生命科学の最先端に触れてみよう~

  • 日時:2017年5月27日
  • 場所:三島市民文化会館(ゆうゆうホール) 小ホール(静岡県三島市)
タイトル 講師 資料
(第1部)データべースは世界をつなぐ
INSDC partners at the DDBJ 30th Anniversary Symposium Guy Cochrane(欧州バイオインフォマティクス研究所)
Archived Data: Sharing and Reuse Ilene Mizrachi(米国 国立生物工学情報センター)
Taxonomy in the Public Sequence Databases Conrad Schoch(米国 国立生物工学情報センター)
Using DNA Sequencing to Fight Pathogens Karen Clark(米国 国立生物工学情報センター)
(第2部)私たちも見て触れる日本のデータベース
誰でも使える最先端の研究成果/今日からあなたも生命科学者 箕輪 真理(NBDC: バイオサイエンスデータベースセンター)
今日から使える便利な生命科学系公共データベース in DBCLS 小野 浩雅(DBCLS: ライフサイエンス統合データベースセンター)
「生命の素子」のカタチのデータベース: 蛋質構造データバンク 鈴木 博文(大阪大学蛋白質研究所 特任助教)
自宅でできるゲノム研究:DDBJ/GenBank/ENA 有田 正規(国立遺伝学研究所 生命ネットワーク研究室 教授)

All-in-one 合同講習会 2016 ~バイオビッグデータ解析入門~

  • 日時:2016年7月23日
  • 場所:VisLab OSAKA(グランフロント大阪 北館タワーC 9F、大阪市北区)
タイトル 講師 資料
立体構造データの検索・可視化法 工藤 高裕(大阪大学 蛋白質研究所)
DDBJデータベースを用いた配列の検索と解析 有田 正規(国立遺伝学研究所)
ホモロジー・モデリングによるタンパク質の立体構造予測 川端 猛(大阪大学 蛋白質研究所)
文献情報を利用したサービスの活用法 山本 泰智(ライフサイエンス統合データベースセンター)
JST/NBDC が提供するサービス及びプロジェクト概観 大波 純一(バイオサイエンスデータベースセンター)

初めての All-in-one 合同講習会〜生命科学DB・ツールの使い方~

  • 日時:2015年7月18日
  • 場所:大阪大学中之島センター
タイトル 講師 資料
データベース統合化の取り組みとNBDCで提供するサービス 箕輪 真理(NBDC客員研究員/DBCLS特任准教授)
文献情報関連サービス活用法 山本 泰智(DBCLS特任准教授)
セマンティックウェブ技術を活用した生命科学データ利用環境の紹介 川島 秀一(DBCLS特任助教)
今日から使える (DBCLS謹製の) 塩基配列・遺伝子発現データベース・ウェブツールの紹介 小野 浩雅(DBCLS特任助教)
DDBJ のデータベースと検索・解析 中村 保一(国立遺伝学研究所 大量遺伝情報研究室 教授)
DDBJ へのデータ登録 真島 淳(DDBJセンター チーフアノテータ)
NIG Supercomputer 小笠原 理(国立遺伝学研究所 遺伝子発現解析研究室 助教)
PDBデータの検索・見方 工藤 高裕(大阪大学蛋白質研究所 特任研究員)
ゲノム配列と蛋白質立体構造の統合的検索とモデリング 川端 猛(大阪大学蛋白質研究所 招へい准教授)