DDBJ ftp サーバ ftp://ftp.ddbj.nig.ac.jp/ddbj_database/dra/fastq からダウンロードしてください。
https://ddbj.nig.ac.jp/public/ddbj_database から https でアクセスすることもできます。

wget
wget コマンドを使って ftp サーバからデータを簡単に取得することができます。
wget ftp://ftp.ddbj.nig.ac.jp/ddbj_database/dra/fastq/DRA000/DRA000001/DRX000001/DRR000001.fastq.bz2
ascp

OS を指定して Aspera ascp コマンドラインクライアントをダウンロードします。ascp コマンドラインクライアントは Aspera connect high-performance transfer browser plug-in の一部として配布されています。

以下のようなコマンドでデータを取得します。

ascp -i <aspera connect SSH key> <option> -P 33001 anonftp@ascp.ddbj.nig.ac.jp:<file or files to download> <download location>

コマンドの例:

ascp -i <aspera connect SSH key> -QT -l 300m -P 33001 anonftp@ascp.ddbj.nig.ac.jp:/ddbj_database/dra/fastq/DRA000/DRA000001/DRX000001/DRR000001.fastq.bz2 .

遺伝研スパコンの一般区画ではマウントされた /usr/local/resources/ でデータに直接アクセスすることができます。