Unix/Mac OS X 上で秘密鍵を作成した場合

秘密鍵を遺伝研スパコン (Linux) に転送します。次に データファイルを scp 転送します。

scp <Your Files> <D-way Login ID>@dradata.ddbj.nig.ac.jp:~/<Submission ID>

  • <Your Files> 転送するファイル。
    例: file1 file2 (file1とfile2),file* (fileではじまる全てのファイル)
  • <D-way Login ID> D-way の Login ID (例: drauser)
  • <Submission ID> 登録の Submission ID (例: drauser-0003)

Windows 上で秘密鍵を作成した場合

Linux で使用されている OpenSSH 形式へ変換した後,遺伝研スパコンに秘密鍵を転送します。また,scp 転送時には -i オプションで秘密鍵を指定して下さい。

scp -i <Private Key> <Your Files> <D-way Login ID>@dradata.ddbj.nig.ac.jp:~/<Submission ID>

  • <Private Key> 秘密鍵を PATH で指定。例: /home/mishima/id.rsa