Third-party reanalysis data

Third-party reanalysis data 登録

第三者が登録した GEA や INSDC のデータを再解析したデータは third-party reanalysis data として GEA に登録することができます(元データを自身で再登録する必要はありません)。このような third-party reanalysis data は参照している元データ(fastq 等の生データを含む)が GEA や INSDC 等のデータベースで公開されている必要があります。また、登録の目的は査読論文で再解析の内容、及び、アクセッション番号を公表することである必要があります。Third-party reanalysis data を GEA に登録する場合は GEA チームにお問い合わせください。

GEA third-party reanalysis data 登録についての注意点

  • Third-party reanalysis data を GEA から公開するためには、再解析の内容についての査読論文が公開されている必要があります。
  • Third-party reanalysis data で参照している元データ(fastq 等の生データを含む)は GEA や INSDC 等の主要な公共データベースで公開されている必要があります。

関連サイト: 'Third-party reanalysis' type を持つ NCBI GEO データDDBJ Third Party Data (TPA)